第十一回「Flashでアプリを作ろう!〜Adobe AIR でできることアレコレ〜」を開催しました!

先日、第十一回「Flashでアプリを作ろう!〜Adobe AIR でできることアレコレ〜」を開催しましたので、ご報告させていただきます。

今回講師を担当していただいたのは、原 広行(ハラ ヒロユキ)先生です!原先生については、以前ブログにて紹介させていただきました。今回は参加者に高校生もいらっしゃり、若いピチピチパワー(笑)全開で講座に参加していました♪

☆1時間目:AIRパッケージをパブリッシュ
☆2時間目:AIRアプリをデバイスにインストール実演
まずは、Flashって何だろう、何ができるんだろう?という私たちの疑問を基に、可愛らしいヒヨコのキャラクターを使用したものや、ActionScriptで作成された3Dのデータを見せていただきました。みなさん自分のマシンで確認をすると、ヒヨコが出現!ピヨピヨと鳴きながらいろんな動作をしてくれました。
そんな中、高校生から「ヒヨコ以外のキャラクターにはできないのですか??」という質問が。しかし原先生は瞬時に「ネコ」と「パンダ」へと変更をし、参加者をにぎわせてくれました。
ちなみに「ネコ」と「パンダ」など、今回使用したSWCは下記にてご覧いただけます。

・ネコ:http://www.project-nya.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=1791
・パンダ:http://www.project-nya.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=1968
・ActionScript:http://www.project-nya.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=1126
・ActionScript:http://www.project-nya.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=1633






☆3時間目:デバイスで遊ぶ
最後はこの日一番にぎやかな時間でした。参加者さまみんなが「魔法使い」になれた瞬間です!
LeapMotionとkinect Xtionの実演では、みなさん思い思いに体を動かして楽しんでいました。最初は手からスタートし、最後はからだ全体で画面に光を放ちました。
写真を見ていただくと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、これもFlashでできるの!?というものばかりです。






なんと!!!きのこの山に端末をかざすと「初音ミク」が!
3Dで表示されるARを体験させていただきました。




次回withこども会の開催は、2月15日(土)です!
内容は「三河iOSアプリ開発の会 #02」。
iOSアプリについて共通の学びの場、情報交換や人脈づくりのためのコミュニティです。「三河iOSアプリ開発の会 #01」のブログを参考に、ぜひご参加ください。

詳細につきましては、kohanet withこども会のサイトをご覧ください。

「Flashでアプリを作ろう!〜Adobe AIR でできることアレコレ〜」講師:原 広行先生とは?

みなさん、こんにちは!こはねっと実行委員の鈴木です♪

こども会 2014年の第一弾開催内容が決定いたしました!2014年1月25日(土)「Flashでアプリを作ろう!〜Adobe AIR でできることアレコレ〜」です!今回は、その講座内容と講師の「原 広行」先生についてご紹介させていただきます♪

【講座内容】
今回はFlash♪アプリなどを作成していきます!興味がある方は多いのではないでしょうか!?LeapMotionやKinect(Xtion)実演もあるそうです♪
☆1時間目:AIRパッケージをパブリッシュ
☆2時間目:AIRアプリをデバイスにインストール実演
☆3時間目:デバイスで遊ぶ
上記の内容で講座を企画しています!

講座に関連のある動画もありますので、ぜひご覧ください☆
http://www.project-nya.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=1780
http://www.project-nya.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=1784
http://www.project-nya.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=2000

【講師紹介】


講師: 原 広行(ハラ ヒロユキ)

にゃあプロジェクト
http://www.project-nya.jp

水玉製作所 勤務
http://www.mztm.jp


ちなみに。上記に記載させていただいた、「にゃあプロジェクト」。なんだろう…と思った方、なんと!猫の"にゃあ"たちをネット上で飼おうというプロジェクトだそうです。ぜひクリックしてサイトを見てみてください♡可愛らしい猫のキャラクター達がお出迎えしてくれます♪
サイト内では、猫ちゃんはもちろんのこと、Flashなどについてもブログで色々と記事をUPされているので、勉強になります♪

【参加費について】
参加費:2,000円(当日現金払い)


詳細につきましては、kohanet withこども会のサイトをご覧ください。

第十回「お子さま歓迎!はじめてのiPad・iPadを体験してみよう! at 安城産業文化公園デンパーク」を開催しました♪

「お子さま歓迎!はじめてのiPad・iPadを体験してみよう! at 安城産業文化公園デンパーク」を無事開催させていただきました♪

はじめてのワークショップという事で、スタッフもいつも以上にチームワークを発揮した日々でした。開催前には安城市役所をはじめ、様々な場所にチラシを設置させていただきました。設置にご協力いただき、ありがとうございました!
そして!みなさまにスタッフと分かっていただけるように、withこども会のウィンドブレーカーを作成しました♪背中にはロゴが入っています♪オレンジすぎて最初はびっくり(笑)ですが、当日は晴れ晴れとした中、とてもいい色を出していました♪



それでは、講座内容について紹介させていただきます。今回の講師は、スタッフ鈴木が担当させていただきました♪


◆1.iPadってなんだろう?
iPadについて簡単に説明をさせていただきました。iPadを触ったことはある!という方もいらっしゃいましたが、周りについているボタンの説明の際は「知らなかった~」というお言葉もあり、より機器について理解して頂けたと思います。

◆2.文字を入力してみよう!
ここからは「タップ」をフルに使って文字入力を行いました☆さすがスマホ世代のみなさん!「タップ」は慣れており、特に小学生の子どもさんたちはスイスイと色々な単語を入力!!
音声サポートアプリの「Siri」も使ってみました。好評だったのが「Siri」に向かって「歌って!!」と話しかける姿が多かったです♪

◆3.カメラを使って撮影会♪
一番大盛り上がりの時間でした!カメラアプリで基本的な撮影を学んだあとは、「Photo Booth」というアプリを使用して撮影会♪みなさん色々なエフェクト機能を使って面白写真を撮影していました。スタッフも子どもさんに変顔を撮影されるなど、年齢関係なくみなさん笑いながら楽しめた時間でした☆


30分という短い時間でしたが、iPadが初めて!というみなさまには濃い内容に感じていただけたと思います♪普段スマートフォンなど使用していても「タップ」や「スライド」などの単語を知らなかったという方がほとんどでしたので、色々と伝授することができて嬉しかったです♪
講座後には、ミニゲームで遊んでいただいたりと、+αで楽しい時間を過ごせていただけたかなと思います!!!特に3歳くらいのお子さんが風船で遊んでいた姿にはスタッフ全員癒されました♡

今回は今までのwith こども会と違ったので、スタッフも不安な気持ちがありましたが、いざ当日を迎えてみると、とても充実した一日を過ごすことができました☆外の寒い中、チラシを配布してくれたスタッフには本当に感謝しています!その効果もあり、とても賑やかな時間が作れました!!ありがとうございます!しかし、色々反省点なども見つかったので、次回のために反省を活かして、よりよいものが開催できればと思います。


次回 with こども会の開催については、詳細が決まり次第、with こども会のサイトFacebook、そしてこのブログにてご報告させていただきます。

あと少しで12月ですね。
みなさまも今年残りわずかですが、風邪などひかれないようお気を付け下さい。